BLOG

ルイヴィトンを高く売るためには!!

2018/12/06

こんにちは

 

おたからや 元町店の加藤です☺

 

本日は昨日に引き続き、ルイヴィトンのバッグや財布を高く売る方法をお伝えします!!

やっぱり高価買取がいいですよね!

おたからや 元町店も横浜の高価買取の1番を目指します✨

 

ルイヴィトンの製品には様々なラインがあるのが特徴です。ラインごとで人気の違いがあるため、どんなラインが高く売れる傾向があるのか解説していきます。

まず1番高値が付きやすいものが定番どころの「モノグラム」と「ダミエ・エベヌ(茶色)」です。 塩化ビニールという特殊な丈夫な素材を使用して、壊れにくく汚れが目立ちにくいのもポイントです

モノグラム・エクスプリス、ダミエ・グラフィット、ダミエ・コバルト、ダミエ・アズールなども同じく高値が付きやすいです。

「エピ」や「ヴェルニ」なども人気という意味ではさほど落ちませんが、上記した定番ラインよりは若干査定も安くなります。

エピは素材が劣化しやすく、使い込むと特有のべたつきなどが出てきてしまいます。

でもご安心ください、おたからや 元町店はしっかり買取をさせて頂きます!

 

高額査定のポイントとしてはいかに状態をよく見せるか、綺麗に見せるかが重要です。

査定員から見て、高価買取ができない状態が悪いと判断せざるをえない品物の特徴としては以下のようなことが挙げられます。

・バッグなどで型崩れを起こしている

・タバコや香水などの臭いが付着している

 

バッグの底の角スレを起こしていたりというのは使っていれば自然になってしまうので仕方ありません。

しかし、上のような「型崩れ」や「臭い」などはある程度改善することができます。

型崩れに関してはかなり大幅に減額されますので、査定の前に一日かけて物を詰めてある程度形を直すのも効果的です。

臭いに関しても同様に天日干し(※あまりしすぎると革の劣化につながるので注意)や風通しの良い場所に一日置いておくだけでもだいぶ変わります。

是非おたからや 元町店に買取をお願いするときは試してみてくださいね!

おたからや 元町店と横浜の買取の1番を目指したいので頑張って高価買取させて頂きます(^_^)

またおたからや 元町店と日ノ出町店は出張買取横浜中区を中心に積極的に行っていますので是非ご連絡ください。